• ベストロゴ 紹介映像<br />
ベストロゴの会社紹介とロゴデザインの過程を<br />
動画でご覧いただけます。
キャラクター作品集
キャラクター作品集
無料著作権譲渡

他社では1万円ほどする著作権譲渡証明書をベストロゴでは ロゴを購入されたお客様に無料でお送りいたします。 ご希望のお客様はお申し付けください。

無料
データCD制作発送

データCD制作発送

ベストロゴではロゴを購入されたお客様に原本ファイルをCDデータにして発送いたします。
ご希望のお客様はお申し付けください。

無料名刺デザイン
印刷 発送

名刺・封筒・社名プレートのデザインと印刷を無料でサービスいたします。
ご希望のお客様はお申し付けください。
注:プランにより内容が異なります。

良いロゴ作成をするための要素 タイポグラフィとシンボルロゴデザイン、ロゴ制作、ロゴ作成専門店 ベストロゴ

良いロゴ作成をするための要素 タイポグラフィとシンボル

ロゴ作成時に考えなければならない内容はどんなことがあるだろうか?


良くデザインされたロゴはビジネスとアートの独特な組合といえる。 いいように選択された数で品を揃えてすればそれは事業の類型だけでなく
企業哲学を伝えることになる。時にはどのようなブランディング戦略において最初で最も重要な要素になることもある。


なぜならそれは消費者に見られる最初のものであり、彼らの関心を集めるようにできるか、そうでない場合もあるからだ。


ロゴは一般的に三つのタイプに分けることができる。 タイポグラフィ、シンボルまたは二つの選択的組み合わせだ。
そしてこのようなデザインの選択はブランドのアイデンティティに大きな影響を及ぼすことになる。
結果的にどんな效果的なロゴデザインを作成するについてもスタート地点になることもある。
しかし選択した要素が組織の具体的な政策によって大きく左右されたりもするという点も見過ごしてはならない。


タイポグラフィを使用したロゴ制作


副題からも分かるように、タイポグラフィのロゴは全面的に文字、数字又は類似したフォントの基盤の文字で構成されている。
標準出力による表示タイプより他のはるかに多様な文字の大きさ、色や書体を変化することで、
自らグラフィック要素の役割を持つようにフォーマットされている。


絵のロゴはタイポグラフィをロゴ制作したイメージだ。


タイポグラフィタイプのロゴは組織のブランド名を表示するのに最も頻繁に使われる。
コカコーラ、マクドナルド、グーグルなどが一番良い事例と見ることができるだろう。
しかしこのようなタイプのロゴを効果的に使用する会社の名前は短くて断定してこそ理想的になる。
ともに記憶に残るブランドネームを構築しようとする場合にはタイポグラフィのロゴは大変役に立つ。

良いロゴ作成をするための要素 タイポグラフィとシンボル1

シンボルを使用したロゴ作成

シンボルロゴを作成する際、まず理解しなければならないのは、イメージの本質である。 シンボルは複合的なアイデアを直接的に伝達するのに使われる。
早い理解を助ける良い方法だからだ。 しばしばグラフィックイメージを混合してシンボルを作ったり、
基本図形または特定のコンセプトの表現で構築されたりもする。


例えば、ナイキ"swoop"は世の中のたくさんの人たちが懸命に探しになったとしとき、誰かが分かりやすく説明して直ちに複製することは容易ではないだろう。
しかし、タイポグラフィのロゴと共に彼らによるシンボルは全ての組織に適していない。

一般的に長く、複雑したり、発音しにくいブランド名を持った企業はこれを制限したりもする。
グラフィックは当該製品やサービスを市場で差別化するうえで非常に有用だ。
同様にシンボルは共通的に広報される名前か一つの旗印の下で運用されている下位ブランドの広範囲な
ポートフォリオの一つにブランドを区別する時に使用された。 ナイキがその良いケースといえる。


シンボルを使用することで、一つの握るようになるのは、消費者教育を行うため、大規模なマーケティング投資が必要で、
それの具体的な意味を定義して、さらに重要なことは好感を高められるということだ。

良いロゴ作成をするための要素 タイポグラフィとシンボル2

タイポグラフィとシンボルの結合したロゴ作成

効果的なロゴ作成の為の基本要件の一つは単純だ。 タイポグラフィとシンボルを結合した時これは特に重要である。
新たなビジネスのために理想的だ。 このスタイルのロゴはシンプルなテキストを含めて、たびたびした二つの言葉に要約されて、
簡単で一般的なイメージ、または基本図形に対応される。
しかし、'基本'が'一般'を意味するのではない。 イメージの選択は、ライバル社のブランドを陥れるほど強くなければならないのだ。


その良い例は、PUMAのロゴと言える。 ブランド名とトレードマークの上にPUMAを載せる形でタイポグラフィー要素を含んでいる。
このロゴは、ロゴ自体で一般的なタイプ、記号または二つの造艦など三つの類型の項目に表示することでよく知られた商品になるという点で独特だ。


この文は海外コミュニティデザインブログYou the Designerに掲載された
Which Makes a Better Logo Design:Typographic or Symbolを参考にして翻訳掲示したものです。
多少誤訳があることができるので参考して補完や修正が必要な部分があれば、コメントを残してくださればありがたいです。

Top