• ベストロゴ 紹介映像<br />
ベストロゴの会社紹介とロゴデザインの過程を<br />
動画でご覧いただけます。
キャラクター作品集
キャラクター作品集
無料著作権譲渡

他社では1万円ほどする著作権譲渡証明書をベストロゴでは ロゴを購入されたお客様に無料でお送りいたします。 ご希望のお客様はお申し付けください。

無料
データCD制作発送

データCD制作発送

ベストロゴではロゴを購入されたお客様に原本ファイルをCDデータにして発送いたします。
ご希望のお客様はお申し付けください。

無料名刺デザイン
印刷 発送

名刺・封筒・社名プレートのデザインと印刷を無料でサービスいたします。
ご希望のお客様はお申し付けください。
注:プランにより内容が異なります。

ロゴ制作,ロゴ作成,ロゴ制作依頼,ロゴデザインサンプル,キャラクター作成,ロゴマーク作成専門のベストロゴカテゴリ一覧

ロゴデザイン専門、ロゴ制作専門、ロゴ作成専門、ロゴ制作依頼、ロゴデザインサンプル、キャラクター作成専門店のベストロゴ紹介

ロゴデザイン専門、ロゴ制作専門、ロゴ作成専門、ロゴ制作依頼、ロゴデザインサンプル、キャラクター作成専門店のロゴデザイン作成実績

ロゴデザイン専門、ロゴ制作専門、ロゴ作成専門、ロゴ制作依頼、ロゴデザインサンプル、キャラクター作成専門店のロゴデザイン制作料金

ロゴデザイン専門、ロゴ制作専門、ロゴ作成専門、ロゴ制作依頼、ロゴデザインサンプル、キャラクター作成専門店のロゴ基礎知識

ロゴデザイン専門、ロゴ制作専門、ロゴ作成専門、ロゴ制作依頼、ロゴデザインサンプル、キャラクター作成専門店のロゴ作成依頼

ロゴデザイン専門、ロゴ制作専門、ロゴ作成専門、ロゴ制作依頼、ロゴデザインサンプル、キャラクター作成専門店のカスタムセンター

ロゴマーク作成において依頼企業とデザイン会社との成功したやり方を公開ロゴデザイン、ロゴ制作、ロゴ作成専門店 ベストロゴ

ロゴマーク作成において依頼企業とデザイン会社との成功したやり方を公開

ロゴマークは、企業にとって顔であり、ブランディングには重要でそのデザイン性次第では、企業のイメージまで変わってしまいます。
ここでは、自分好みのロゴマークを納得いく形で完成させたい方向けに依頼企業とデザイン会社との成功したやり方を紹介させていただきます。


ロゴマーク納品の流れ

●STEP1基本項目の提示(依頼企業 ⇒ デザイン会社)

●STEP2データ収集・ヒアリング(依頼企業)

●STEP3ロゴマークのデザイン案に着手(デザイン会社)

●STEP4デザイン完成・プレゼンテーション(デザイン会社)

●STEP5 デザイン案の修正内容を取りまとめる。(依頼企業)

●STEP6 デザイン案の修正作業(デザイン会社)

●STEP7 最終確認・納品(デザイン会社 ⇒ 依頼企業)

●STEP1 基本項目の提示
デザイン会社には【基本項目】を取り纏めて正確に伝えます。
デザイン会社が企業のイメージをより正確に把握できるように【基本項目】を取り纏めて正確
に伝えます。

【基本項目】
・創業年月日・創業した理由・企業理念・社是社訓・社長インタビュー
・役員、役職者、社員へのインタビュー・提供している商品、サービス内容・販売方法
・販売路線・取引先顧客・販路拡大の顧客層・ライバル社について・海外進出について
・将来目指していきたいコンセプト、目標

などの項目を、より具体的に説明をしてデザイン案をイメージしてもらいました。


●STEP2 データ収集・ヒアリング
STEP1を基に収集したデータを基により詳細なヒアリングを行います。
一般的に社長と社員の意見のくい違いなど異なることがありますが、決して社長の意見だけを取り入れるのは好ましくありません。
役員、管理職、一般社員の意見を幅広く吸い上げて、総合的にデータを収集することが大切です。
そのデータを基にデザイン会社から個別のヒアリングが行われて、より具体的な作業へと移ります。

たとえば【希望】というイメージを打ち出した場合、この会社の将来性を置き換えると安定、飛躍にも連想されていきます。
イメージがあれば形で表現することも大切になりますが、表現方法としては、
正式なものでなくフリーハンドで提出してイメージしてもらうようにします。
あくまでもイメージですからフラットに説明して理解してもらうことがオススメです。


●STEP3 ロゴマークのデザイン案に着手
収集データを基にデザイン案作成に着手します。
データを基にロゴマークのデザイン案に着手し、数種類のデザイン案を作成します。


●STEP4 デザイン案完成・プレゼンテーション
数種のデザイン案が完成し、プレゼンテーションを行います。
お披露目会(ミーティング)の後で出てきた各自の意見を取りまとめた修正内容を明確にデザイン会社へ伝えました。


●STEP5 デザイン案の修正内容を取りまとめる。
プレゼンテーション後、ヒアリングし、修正内容を確認します。
STEP4を基に修正内容を取りまとめ、デザイン会社へ依頼します。


●STEP6 デザイン案の修正作業
ヒアリングを基にデザイン案の修正作業に着手します。
修正内容に基づき数回の修正作業を繰り返しました。


●STEP7 最終確認・納品
数回の修正やり取りで、納品となります。
最終確認の末、双方理想のオリジナリティーあふれる【ロゴマーク】が完成し、納品となりました。

ロゴマーク作成において依頼企業とデザイン会社との成功したやり方を公開2

まとめ

ここまで実際にロゴマーク依頼企業とデザイン会社との成功したやり取りの内容を紹介させていただきました。
会社の顔となり信用へつながるロゴマークの作成は、手抜きや楽をせず慎重に取り組んでいかなければなりません。
社長はじめ、役員、管理職、一般社員へのヒアリング、ライバル社の分析や情報収集も重要です。決して難しく考える必要はなく、
事前に【STEP1の基本項目】を準備しておけば比較的【作業着手~修正・完成・納品】までスムーズに展開しますので心配はありません。
そして、何より大切なことは、依頼企業とデザイン会社双方の意思の疎通、信頼関係が重要になります。
それにより、皆が納得のいくオリジナリティーあふれるロゴマークデザインが完成するはずです。

この記事を見た方は、是非参考に取り組んでみてください

Top